千載集前後

松野陽一 著

藤原俊成編、七番目の勅撰集『千載集』をどう読み解くのか。著者蔵『千載集』関係資料を、一部に略解題を付し、影印とともに収録。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 1 風葉抄(千載集前後 論考編)(千載集本文の源流
  • 入集"歌合歌"から見えること-金葉期を中心に
  • 承暦二年内裏歌合「鹿」歌の撰入
  • 伝源義家作「勿来関路落花詠」-八幡太郎の辺塞歌
  • 福原遷都述懐歌考
  • 「撰集のやうなるもの」再考
  • 『言葉集』の撰集方針-恋下部の寄物型題配列の意図
  • 版本千載集 付 活字本千載集一覧
  • 絵入本千載集の挿絵の方法-奥村政信の菱川師宣図像摂取)
  • 2 書影覚書(千載集
  • 歌切
  • 俊成著作
  • その他)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 千載集前後
著作者等 松野 陽一
書名ヨミ センザイシュウ ゼンゴ
書名別名 Senzaishu zengo
シリーズ名 千載和歌集
出版元 笠間書院
刊行年月 2012.5
ページ数 257p
大きさ 22cm
ISBN 978-4-305-70589-1
NCID BB09269742
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22128291
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想