桜小なんでも修理クラブ!  2 (花びんに残されたメッセージ)

深月ともみ 作 ; 千秋ユウ 絵

桜小では、このところ「新聞野球」が流行中。朝の教室で男子たちが野球に興じていると、クラスの担任、ぴよちゃんお気に入りの花びんにボールがあたって割れてしまいました。修理を頼まれた結子たちは、花びんの中に隠されていた謎のメモを発見。そこには、かつて存在した「パズルクラブ」が残した「宝の場所」に関する問題が記されていたのです。小学中級から。

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 桜小なんでも修理クラブ!
著作者等 千秋 ユウ
深月 ともみ
書名ヨミ サクラショウ ナンデモ シュウリ クラブ
書名別名 Sakurasho nandemo shuri kurabu
シリーズ名 講談社青い鳥文庫 295-2
巻冊次 2 (花びんに残されたメッセージ)
出版元 講談社
刊行年月 2012.6
ページ数 217p
大きさ 18cm
ISBN 978-4-06-285289-0
NCID BB0959691X
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22093740
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想