愛する者へ : 詩集

井上康文 著

[目次]

  • 標題
  • 目次
  • 序詩
  • 愛する者へ / 1
  • 愛の天使(一九一九年作)
  • 私は少女を訪れた / 3
  • 美しい花も枯れて / 10
  • 人生の大道 / 15
  • 少女の言葉 / 22
  • さようなら / 24
  • 私は手の中に / 28
  • したたか雨にぬれて / 31
  • 青い電車に乘つてゐる人 / 34
  • 魂の葬儀 / 38
  • おお少年たちよ / 42
  • 自分は旅行者である / 47
  • 光の中にゐる老人 / 58
  • 死の森 / 62
  • 生のどよめき / 65
  • 愛の天使 / 70
  • 國家安康の鐘が鳴る / 74
  • 詩の國に住む人々 / 77
  • 仲よしになつた二人の子供と自分 / 81
  • さまよへる犬 / 88
  • 山の奥の子供 / 94
  • 夜の太陽 / 98
  • 心の底の叫びを(一九一八年作)
  • 土の詩 / 103
  • 土の巨人 / 112
  • 別離の旅人 / 115
  • 大地の叫喚 / 120
  • 光の海 / 127
  • 邂逅 / 129
  • 自分はたつた一人で / 133
  • その窓を悉く開放せよ / 137
  • 群衆の中を / 140
  • 太陽を見てゐる女 / 146
  • 寂しき生命 / 150
  • 祈りの鐘 / 152
  • 尺八を吹く男 / 156
  • 世界につづく道 / 159
  • 勞働詩篇 / 162
  • 赤い空 / 169
  • 鐘樓守 / 171
  • 心の春 / 174
  • 山より海へ / 177
  • 芽生 / 180
  • 人間 / 181
  • 雪の道 / 182
  • 開拓地 / 184
  • 山の畑 / 187
  • 空と海との風景 / 188
  • 焚火 / 190
  • 小鳥の行衞 / 193
  • 飛脚夫 / 195
  • 心の底の叫びを / 198
  • 酩酊者と火の廻り / 199
  • 人生の旅人(一九一七年作)
  • 夜更けに / 205
  • 冬の世界 / 208
  • 幼兒の死 / 209
  • 月の道 / 212
  • 今日の收獲 / 213
  • 鳩は私の愛をもつて / 215
  • 星一つ / 218
  • 人生の旅人 / 220
  • 囚人 / 226
  • 畑と海と / 228
  • 夜の海の詩 / 230
  • 病める身の感激 / 233
  • 一人の子供 / 240
  • 風雨と蜂 / 242
  • 農人の娘 / 244
  • 異國人 / 246
  • 郵便脚夫(一九一六年作) / 249
  • 男(一九一六年作) / 250
  • 時(一九一五年作) / 252

「国立国会図書館デジタルコレクション」より

この本の情報

書名 愛する者へ : 詩集
著作者等 井上 康文
井上康
書名ヨミ アイスル モノ エ : シシュウ
出版元 新橋堂
刊行年月 大正9
ページ数 252p
大きさ 17cm
全国書誌番号
42001554
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想