社労士が見つけた!本当は怖い採用・労働契約の失敗事例55

辻・本郷税理士法人HR室 編著

採用活動の失敗は「良い人材を採れなかった」場合だけではありません。募集の日から、内定者以外にも、不採用者、内定辞退者、身元保証人等多様な関係者に対応しなければならず、それぞれに失敗のタネが潜んでいます。そして内定者とは今後長くつき合っていくための細心の注意を要する労働契約が…本書で採用・労働契約の「失敗の芽」を摘んでおきましょう。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 採用面接で親の職業を聞く
  • 男性のみ従業員募集
  • 本採用の拒否
  • 内定辞退
  • 業績悪化による内定取消し
  • 採用見送りで履歴書返却をしない
  • 入社前の研修
  • 入社時の必要書類提出が遅い
  • 入社時に「住民票の写し」を求める
  • 身元保証書の有効期間〔ほか〕

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 社労士が見つけた!本当は怖い採用・労働契約の失敗事例55
著作者等 辻本郷税理士法人
辻本郷税理士法人HR室
書名ヨミ シャロウシ ガ ミツケタ ホントウ ワ コワイ サイヨウ ロウドウ ケイヤク ノ シッパイ ジレイ ゴジュウゴ
シリーズ名 失敗から学ぶ〈実務講座シリーズ〉 05
出版元 東峰書房
刊行年月 2012.6
ページ数 233p
大きさ 21cm
ISBN 978-4-88592-137-7
全国書誌番号
22126418
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想