基礎からの統計学

早見均, 新保一成 共著

コンパクトな作りで、123題の例によって実践的にマスター。題材は数例を除いてすべて基礎から解説されており、自己完結的であり、学説的な注釈にもこだわって書かれている。自習用に配慮し、各節におかれたすべての練習問題に解答をつけ、進んだ話題や複雑な部分は補論で例示的に解説した。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 1 確率の基礎(確率とは-統計との関係で
  • 確率の定義 ほか)
  • 2 標本の統計理論(母集団と標本抽出
  • 標本平均と標本分散の性質 ほか)
  • 3 推定方法の基礎(推定量の性質・点推定
  • 平均の区間推定 ほか)
  • 4 仮説検定の基礎(統計学における仮説
  • 平均の検定(分散は既知) ほか)
  • 5 多変量分布(結合確率分布
  • 条件付き分布 ほか)
  • 6 回帰分析(単純線形回帰モデルの定義
  • 最小2乗法による直線の当てはめ ほか)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 基礎からの統計学
著作者等 新保 一成
早見 均
書名ヨミ キソ カラ ノ トウケイガク
出版元 培風館
刊行年月 2012.6
ページ数 238p
大きさ 21cm
ISBN 978-4-563-01009-6
NCID BB09605952
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22126945
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想