レンズ越しの淫景 : 書き下ろし長編回春エロス

霧原一輝 著

フリーカメラマンの椿琢郎は、モデルとの不祥事が原因で仕事が一気に減り、妻とも離婚した。雑誌のヤラセ企画「夜の公園盗撮」の撮影で昂奮した琢郎は、自宅のベランダから男と美女が交わるシーンを、見るとはなしについ覗いてしまう。以来、琢郎は素性も知らない彼女の虜となり、日常や痴態をカメラのレンズを通して見ているうちに…。書き下ろし長編回春エロス。

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 レンズ越しの淫景 : 書き下ろし長編回春エロス
著作者等 霧原 一輝
書名ヨミ レンズゴシ ノ インケイ : カキオロシ チョウヘン カイシュン エロス
書名別名 Renzugoshi no inkei
シリーズ名 双葉文庫 き-17-24
出版元 双葉社
刊行年月 2012.6
ページ数 270p
大きさ 15cm
ISBN 978-4-575-51507-7
全国書誌番号
22081344
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想