貸出業務の信質 : 貸出業務に携わる人の矜持

吉田重雄 著

貸出業務に携わる人の矜持とは何か。銀行は企業から信頼される貸出業務を誠実に行っていますか。メーカーにおける品質管理の思想は銀行にも必要ではないでしょうか。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1部 現実を直視して考える-不愉快な事実と不都合な真実(貸出業務をめぐる環境変化
  • 貸出業務とは
  • 堕ちた担当者のレベル
  • 恥ずかしい行為
  • 金利競争)
  • 第2部 真っ当な貸出業務の考え方-誠実に王道を歩むために(貸出業務の基本
  • 貸出業務の要諦
  • 貸出判断の基準
  • 貸出業務とコンプライアンス経営)
  • 第3部 真っ当な貸出業務を行う-意識改革と行動改革(貸出担当者が歩む王道
  • 経営が宣言すべきこと
  • 審査部の役割
  • 貸出担当者の育成)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 貸出業務の信質 : 貸出業務に携わる人の矜持
著作者等 吉田 重雄
書名ヨミ カシダシ ギョウム ノ シンシツ : カシダシ ギョウム ニ タズサワル ヒト ノ キョウジ
出版元 キンザイ
金融財政事情研究会
刊行年月 2012.6
ページ数 310p
大きさ 20cm
ISBN 978-4-322-12126-1
NCID BB10259633
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22126181
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想