東池袋大勝軒心の味

山岸一雄 著

豚ガラ、鶏ガラ、人柄-。ラーメンは人を映す鏡。「心の味」がここにある。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 ラーメンとの出会いから行列店になるまで-導かれるようにラーメンの道へ
  • 第2章 数々の試練、絶望、そして復活-お客さんの「声」でよみがえる
  • 第3章 味はすべてを物語る-ラーメンはつくり手の「心」の味
  • 第4章 真の教育とは-弟子たちは「技術」と「心」を学んでいく
  • 第5章 お客さんに感謝を込めて-東池袋「大勝軒」はお客さんの応援で成り立つ店
  • 第6章 現役引退、大勝軒の閉店、そして今-「ラーメン一筋六十年」の人生を振り返って

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 東池袋大勝軒心の味
著作者等 山岸 一雄
書名ヨミ ヒガシイケブクロ タイショウケン ココロ ノ アジ
出版元 あさ
刊行年月 2012.6
ページ数 207p
大きさ 19cm
ISBN 978-4-86063-537-4
NCID BB13342289
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22126051
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想