新しい認知行動療法と環境療法 = New Congnitive Behavior Therapy and Environmental Therapy : 脳ー神経ー筋肉ー骨ネットワークの健康科学

三谷惠一 著

基礎心理学と動物心理学に立脚した戦略と戦術を変えた、新しい臨床心理学。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1部 人間関係におけるリラクセーションの必要性
  • 第2部 脳‐神経‐筋肉‐骨ネットワークでストレス度を認知する:主観的障害単位
  • 第3部 腕・脚・目・口・首などをいったん緊張させることによるリラクセーションの達成 漸進的弛緩法(PR)
  • 第4部 漸進的弛緩法(PR)から短縮型の漸進的「筋」弛緩法(PMR)へ
  • 第5部 眼球運動脱感作と再処理法(EMDR)の創設と認知行動療法(CBT)の並進
  • 第6部 30%認知説・70%S‐R説に基づく新漸進的弛緩法
  • 第7部 スポーツにおけるリラクセーションと鍛錬の追求と左・右前頭部積分筋電位・積分脳波処理・IT(情報技術)化の革新

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 新しい認知行動療法と環境療法 = New Congnitive Behavior Therapy and Environmental Therapy : 脳ー神経ー筋肉ー骨ネットワークの健康科学
著作者等 三谷 恵一
三谷 惠一
書名ヨミ アタラシイ ニンチ コウドウ リョウホウ ト カンキョウ リョウホウ : ノウ シンケイ キンニク ホネ ネットワーク ノ ケンコウ カガク
書名別名 New Congnitive Behavior Therapy and Environmental Therapy

Atarashi ninchi kodo ryoho to kankyo ryoho
出版元 おうふう
刊行年月 2012.5
ページ数 420p
大きさ 21cm
付随資料 私の心の認知地図(1枚)
ISBN 978-4-273-03666-9
NCID BB09668602
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22129121
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想