生麦事件の暗号

松沢成文 著

なぜサムライたちは世界史に輝く平和革命に成功したか?財政破綻、外からの開国圧力、中央集権体制の限界-。文明の衝突と克己のドラマに日本の「成功方程式」が隠されていた。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 文久二年八月二十一日の惨劇
  • 第2章 生麦事件の舞台をめぐって歴史の旅
  • 第3章 「無礼討ち説」は正しいか
  • 第4章 「攘夷」が英国人を殺したか
  • 第5章 「琉球問題」を抱えていた薩摩藩
  • 第6章 明治維新の起爆剤になった薩英同盟

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 生麦事件の暗号
著作者等 松沢 成文
書名ヨミ ナマムギ ジケン ノ アンゴウ
書名別名 THE CODE OF RICHARDSON AFFAIR

Namamugi jiken no ango
出版元 講談社
刊行年月 2012.6
ページ数 253p
大きさ 19cm
ISBN 978-4-06-217655-2
NCID BB09688337
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22126050
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想