シャンパーニュの二十四節気

木村佳代 著

[目次]

  • 立春-朝食のかおり
  • 雨水-Fleur de Ros'eエリカ
  • 啓蟄-オーベルジュ論
  • 春分-プレステージュ・シャンパーニュ
  • 清明-桜、燕、空の青
  • 穀雨-磨りガラス
  • 立夏-変えなくてよいもの、変えて行かねばならないもの
  • 小満-現代の街並に迷い込んだ、朝の贅沢な曲線美
  • 芒種-虫の声・雨のサイン
  • 夏至-F^ete de la musique(音楽の祭日)〔ほか〕

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 シャンパーニュの二十四節気
著作者等 木村 佳代
書名ヨミ シャンパーニュ ノ ニジュウシセッキ
書名別名 Shanpanyu no nijushisekki
シリーズ名 vita SANGAKUSHA
出版元 産学社
刊行年月 2012.6
ページ数 110p
大きさ 21cm
ISBN 978-4-7825-7102-6
NCID BB11900252
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22125647
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想