政治の教室

橋爪大三郎 著

日本人に民主主義は可能か?民主主義はもっともすぐれた政治制度だと唱える本書は、それが、全員一致と連帯責任のムラ政治をつづけてきた日本の伝統とは相反することを認めるところから出発する。ムラ原理がもたらす破滅とは何か?民主主義を手づくりするには何からはじめればいいのか?「可能なこと」の提示と呼びかけにつとめる実践の書。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1部 原理編(政治の本質
  • ギリシャの民主制
  • ユダヤ教の政治思想
  • 儒教の政治思想
  • 近代民主主義の特徴)
  • 第2部 現実編(日本人の行動原理
  • 明治維新と大日本帝国憲法
  • 戦後政治を振り返る
  • 民主主義の蘇生に何が必要か)
  • 第3部 改革編(選挙制度と二大政党制
  • 政治資金の制度改革
  • 政治家を育成する
  • 質の高い「情報」が質の高い選択を生む)
  • 草の根民主主義のつくり方10ヵ条(政党として、活動しよう
  • どんな意見も、自由にのべよう
  • 何人か集まりグループをつくろう
  • 地域ごとに、政党支部をつくろう
  • 政党支部の役員を、選挙しよう
  • 予備選の準備をしよう
  • 会計報告をガラス張りにしよう
  • 予備選で候補者を決めよう
  • 選挙をボランティアでやり抜こう
  • 政党の本部の、言いなりになるのはやめよう)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 政治の教室
著作者等 橋爪 大三郎
書名ヨミ セイジ ノ キョウシツ
シリーズ名 講談社学術文庫 2116
出版元 講談社
刊行年月 2012.6
ページ数 237p
大きさ 15cm
ISBN 978-4-06-292116-9
NCID BB09371523
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22127860
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想