魂の変革者吉田松陰の言葉

童門冬二 著

日本を変革させた多くの人材を育てた真の教育者吉田松陰の語録集。どんな境遇におかれても常に純粋な魂を保ち続け、「共に学び、日本を変える人材を生みたい!」の一心で、あるときは主宰する松下村塾で、またあるときは投じられた獄舎で語っていく「涙と血」を含んだ宝玉のような言葉の数々は、混沌の現代を生きる日本人の心に響き、「勇気」と「励まし」のメッセージとなる。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 『講孟箚記』梁恵王 章句篇
  • 第2章 『講孟箚記』公孫丑 章句篇
  • 第3章 『講孟箚記』滕文公・離婁 章句篇
  • 第4章 書簡篇
  • 第5章 辞世篇
  • 第6章 草莽崛起篇

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 魂の変革者吉田松陰の言葉
著作者等 童門 冬二
書名ヨミ タマシイ ノ ヘンカクシャ ヨシダ ショウイン ノ コトバ
シリーズ名 人物文庫 ど1-56
出版元 学陽書房
刊行年月 2012.6
ページ数 286p
大きさ 15cm
ISBN 978-4-313-75278-8
NCID BB15597735
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22133269
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想