すみれ色の想いを秘めて

コニー・ブロックウェイ 著 ; 数佐尚美 訳

「いらっしゃいませ」名門貴族の令嬢であるリディアは思わず、質屋の売り子のふりをした。突然の破産宣告を受け窮地に陥った彼女は、こっそり下町の質屋を訪れていたのだ。ところが店主が留守のときに、ひとりの男性客-海軍を退役してロンドンに戻ったばかりのネッドが店に入ってきてしまった。レディが質屋にいたことが知られたら大変なことになる。すぐにでも店を出なければならないのに、初対面のネッドは聡明で魅力にあふれ、リディアはそばを離れることができず…。一方のネッドは、彼女が社交界の花として知られるリディアだと気づいていた。肖像画で見た、あの美しいすみれ色の瞳は忘れようがない。しかしそのとき、ふたりは知らなかった-お互いに資産家の結婚相手を探していること、結ばれてはいけない相手だということを。そして運命はいたずらにふたりを…。

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 すみれ色の想いを秘めて
著作者等 Brockway, Connie
数佐 尚美
ブロックウェイ コニー
書名ヨミ スミレイロ ノ オモイ オ ヒメテ
書名別名 THE GOLDEN SEASON
シリーズ名 ライムブックス ブ1-13
出版元 原書房
刊行年月 2012.6
ページ数 479p
大きさ 15cm
ISBN 978-4-562-04432-0
全国書誌番号
22078322
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想