FabLife : デジタルファブリケーションから生まれる「つくりかたの未来」

田中浩也 著

ファブラボジャパンの発起人によるはじめての書籍。工業機械の小型化と、ネットワークでつながった個人が生む新しいムーブメント「工業の個人化」を、個人史とあわせて綴る。MITメディアラボの人気授業「(ほぼ)なんでもつくる方法」体験記も収録。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 1章 ファブライフの始まり(パーソナル・ファブリケーション前夜
  • インドのファブラボへ
  • 世界のファブラボで ほか)
  • 2章 (ほぼ)なんでもつくる方法(アイデアをかたちにする授業
  • ゼロからの製作14週間
  • 弾丸コースへダイブイン ほか)
  • 3章 ファブラボをつくる(日本のファブラボ
  • 人はなぜ「もの」にコンピューターを埋め込むのか
  • 未来の「もの」のつくり方 ほか)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 FabLife : デジタルファブリケーションから生まれる「つくりかたの未来」
著作者等 田中 浩也
書名ヨミ ファブ ライフ : デジタル ファブリケーション カラ ウマレル ツクリカタ ノ ミライ
シリーズ名 Make : Japan Books
出版元 オライリー・ジャパン
オーム社
刊行年月 2012.6
ページ数 221p
大きさ 21cm
ISBN 978-4-87311-555-9
NCID BB09421428
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22125648
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想