道・白磁の人 浅川巧の生涯 : 民族の壁を超え時代の壁を超えて生きた人

小澤龍一 著

1914年、日本が韓国を強制併合してから4年後の朝鮮半島。日本人「浅川巧」と朝鮮人「イチョンリム」は、林業技師として荒廃した山々を緑に戻すために、ともに歩き、ともに語り合い、特別な友情を育んで行く。しかしある事件がきっかけで、チョンリムは抗日運動の容疑で投獄されてしまう。時代が生んだ哀しい運命に抗おうとする浅川巧。果たして二人の行方は…。時代の壁を越える友情と人間愛を描く、史実から生まれた感動のヒューマン・ストーリーがここに誕生。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 白磁の人 浅川巧
  • 第2章 甲州という風土
  • 第3章 浅川兄弟の幼少年期
  • 第4章 朝鮮に渡った浅川兄弟
  • 第5章 「朝鮮古陶磁の神様」と呼ばれた兄・朝鮮の土になった弟
  • 第6章 わが故郷で映画をつくろう
  • 第7章 監督が決まらない
  • 第8章 シネカノンの倒産
  • 第9章 浅川巧生誕120年紀がやってくる
  • 第10章 追い風が吹き始めた
  • 第11章 玄界灘に架ける虹

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 道・白磁の人 浅川巧の生涯 : 民族の壁を超え時代の壁を超えて生きた人
著作者等 小澤 龍一
書名ヨミ ミチ ハクジ ノ ヒト アサカワ タクミ ノ ショウガイ : ミンゾク ノ カベ オ コエ ジダイ ノ カベ オ コエテ イキタ ヒト
書名別名 Michi hakuji no hito asakawa takumi no shogai
出版元 合同
刊行年月 2012.6
ページ数 255p
大きさ 19cm
ISBN 978-4-7726-1083-4
NCID BB09476317
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22127879
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想