和歌山県謎解き散歩

小山譽城 編著

本州最大の半島である紀伊半島の西に位置する和歌山県は、海と山に恵まれた豊かな土地。海辺の港には、さまざまな海産物が水揚げされ、「木の国」の温暖な気候を利用して、みかんやはっさく、柿、すもも、梅などの果樹栽培がさかんに行われている。和歌山県のさらなる魅力は、歴史や文化に関するスポットが各所にあること。世界遺産に登録された「紀伊山地の霊場と参詣道」はもちろんのこと、紀州徳川家ゆかりの名所を巡ることもできる。和歌山県には国宝が36点存在し、全国でも6番目に多い。歩けば必ず新しい発見がある。そんな紀州路を旅してみては。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 和歌山県ってどんなとこ?
  • 第2章 歴史編
  • 第3章 人物編
  • 第4章 宗教・対外交流編
  • 第5章 考古・地理編
  • 第6章 産業編

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 和歌山県謎解き散歩
著作者等 小山 譽城
書名ヨミ ワカヤマケン ナゾトキ サンポ
書名別名 Wakayamaken nazotoki sanpo
シリーズ名 新人物文庫 こ-7-1
出版元 新人物往来社
刊行年月 2012.6
ページ数 285p
大きさ 15cm
ISBN 978-4-404-04200-2
NCID BB09465332
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22126248
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想