アルフハイムのゲーム : 特務探査官リーラ・ブラック

ジャスティナ・ロブソン 著 ; 和爾桃子 訳

2015年、超伝導粒子爆発が世界を変えた。その事故現場に出現した巨大な時空の穴が、五つの異界に通じていることが判明したからだ。元素精霊の支配する"野生界"、魔法を操るエルフたちの"高妖精界"、魔物が闊歩する"魔世界"、探査不能の"死世界"、そしてフェアリーが暮らす"小妖精界"の五世界だ。国家安全保障局の特務探査官リーラ・ブラックは、異世界とのかかわりで発生した難事件を解決すべく、奮闘するが…。

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 アルフハイムのゲーム : 特務探査官リーラ・ブラック
著作者等 Robson, Justina
和爾 桃子
ロブソン ジャスティナ
書名ヨミ アルフハイム ノ ゲーム : トクム タンサカン リーラ ブラック
書名別名 KEEPING IT REAL

Arufuhaimu no gemu
シリーズ名 ハヤカワ文庫 SF 1857
出版元 早川書房
刊行年月 2012.6
ページ数 479p
大きさ 16cm
ISBN 978-4-15-011857-0
全国書誌番号
22123675
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想