つなげる広告 : 共感、ソーシャル、ゲームで築く顧客との新しい関係性

京井良彦 著

ソーシャルメディアがインフラとして当たり前となった時代に、企業と顧客、人とブランドの関係、広告やマーケティングの考え方はどう変わるのか。「ロングエンゲージメント」の提唱者が3つの"つながり"から、新しい広告の姿を描く。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 未来の広告は伝わるか?
  • 第2章 ソーシャルメディアが変えた情報伝達のメカニズム
  • 第3章 ソーシャルメディアが人の社会的マインドを拡張する
  • 第4章 伝えるために「つなげる広告」
  • 第5章 つながりの上を自走する情報とは
  • 第6章 つながりを次につなげる

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 つなげる広告 : 共感、ソーシャル、ゲームで築く顧客との新しい関係性
著作者等 京井 良彦
書名ヨミ ツナゲル コウコク : キョウカン ソーシャル ゲーム デ キズク コキャク トノ アタラシイ カンケイセイ
書名別名 Tsunageru kokoku
シリーズ名 アスキー新書 216
出版元 アスキー・メディアワークス
角川グループパブリッシング
刊行年月 2012.6
ページ数 222p
大きさ 18cm
ISBN 978-4-04-886603-3
NCID BB09529796
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22126254
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想