さむらい一匹 : 超痛快!時代小説  下巻

南條範夫 著

危機続きの美濃からの道中、加納藩主の娘・小桜姫を守り切った無外流の剣士・志立勘八郎は、姫の江戸到着を見届けるも、今後の安否を気遣っていた。果たして危惧通りに二人を襲う敵の影が…。しかも新たな仇は、藩の前途を一手に握る家老子息の若き実力者で、姫の許婚でもあった横山主馬だった!彼は己の出世欲のためだけに、お家が頼みとする権力者を、密かに水野出羽守から松平和泉守に変えていたのだ。信じる者の裏切りに一本気な勘八郎は激怒。この奸物と宿敵・念願寺兵馬が共に国許へ帰ると知るや、決着の剣を交えるため東海道を下る。だが旅路の行く末には、思わぬ結末が勘八郎を待ち受けていた-!超痛快!時代小説。

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 さむらい一匹 : 超痛快!時代小説
著作者等 南条 範夫
南條 範夫
書名ヨミ サムライ イッピキ : チョウツウカイ ジダイ ショウセツ
シリーズ名 コスミック・時代文庫 な6-2
巻冊次 下巻
出版元 コスミック
刊行年月 2012.6
ページ数 468p
大きさ 15cm
ISBN 978-4-7747-2528-4
全国書誌番号
22123571
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想