めぐり逢う恋はすみれ色

キャット・マーティン 著 ; 清水由貴子 訳

公爵家の三男ルールは、アメリカの大手企業のロンドン支社長として実績を上げる傍ら社交界では華やかな浮き名を流していた。ある日、彼の元を"妻"と名乗る女性が訪ねてくる。ルールはそのとき突然思い出した-自分が3年前に結婚していたことを。当時、余命僅かな恩人から、16歳になる娘ヴァイオレットとの結婚を条件に、将来の会社経営を託されたのだ。慌ただしく式を挙げ、一人でボストンを発って以来、妻に会うのは初めてだ。その美しく成熟した姿に見惚れるルールを尻目に、ヴァイオレットは告げた。「離婚してほしいの」-。

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 めぐり逢う恋はすみれ色
著作者等 Martin, Kat
清水 由貴子
マーティン キャット
書名ヨミ メグリアウ コイ ワ スミレイロ
書名別名 RULE'S BRIDE

Meguriau koi wa sumireiro
シリーズ名 MIRA文庫 KM01-10
出版元 ハーレクイン
刊行年月 2012.6
ページ数 483p
大きさ 15cm
ISBN 978-4-596-91502-3
全国書誌番号
22076410
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想