ポケットに虹のかけら

久我有加 著

亡くなった家族の借金のカタに、暴力団系の探偵事務所でこき使われている亮介。夢も希望もないけれど毎日そんなに悪くない。そう思っていたある日、調査で小学校の同級生・高林と再会する。いじめられっ子だった彼は背も伸びてすっかりいい男になっていたが、あの頃と変わらない笑顔で亮介を慕ってくる。対象者と接触してはいけないと知りつつ高林と会うことをやめられない亮介だが…?幼なじみ再会ラブ。

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 ポケットに虹のかけら
著作者等 久我 有加
書名ヨミ ポケット ニ ニジ ノ カケラ
書名別名 Poketto ni niji no kakera
シリーズ名 新書館ディアプラス文庫 306
出版元 新書館
刊行年月 2012.6
ページ数 281p
大きさ 16cm
ISBN 978-4-403-52305-2
全国書誌番号
22078356
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本

掲載作品

著作名 著作者名
ポケットに虹のかけら 久我 有加
虹のかけらをあなたに 久我 有加
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想