Maximaによる電磁気学入門 : 「クーロンの法則」から「マクスウェル方程式」まで

赤間世紀 著 ; I O編集部 編集

「電磁気学」は、「力学」と並ぶ理工系の重要分野ですが、内容が広範囲で、高度な数学の知識も必要なことから、多くの学生には、大きな関門となっています。本書は、無料で使える数式処理システム「Maxima」を使って、効率的に「電磁気学」の知識を学び、必要な数学を理解します。また同時に、「Maxima」を通して、理系に必須の「数式処理ソフト」の扱いにも習熟します。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 序論
  • 第2章 電荷
  • 第3章 電場
  • 第4章 電位
  • 第5章 電気容量とコンデンサ
  • 第6章 誘電体
  • 第7章 電流
  • 第8章 電流と磁場
  • 第9章 電磁誘導
  • 第10章 交流
  • 第11章 電磁波

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 Maximaによる電磁気学入門 : 「クーロンの法則」から「マクスウェル方程式」まで
著作者等 工学社
赤間 世紀
I O編集部
書名ヨミ Maxima ニ ヨル デンジキガク ニュウモン : 「 クーロン ノ ホウソク 」 カラ 「 マクスウェル ホウテイシキ 」 マデ
シリーズ名 I/O BOOKS
出版元 工学社
刊行年月 2012.6
ページ数 159p
大きさ 21cm
付随資料 CD-ROM(1枚 12cm)
ISBN 978-4-7775-1688-9
NCID BB09643554
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22124100
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想