つげ義春の温泉

つげ義春 著

旅人・つげ義春が見た温泉の風景とは?1960年代末から70年代にかけて、日本列島の片すみにあった温泉宿を探して、青森、秋田、福島など、東北や九州を旅した、つげ義春。農村の湯治場に集う人々の表情や、絶望的に静かな雰囲気を見事に写し撮った作品は、忘れられた貴重な記録であるとともに、強烈なつげワールドである。2003年刊のカタログハウス版を大幅に再編集した。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 写真(青森・岩手・宮城・山形
  • 秋田
  • 福島
  • 関東・甲信
  • 九州・近畿)
  • エッセイ(黒湯・泥湯
  • 上州湯平温泉
  • 秩父の鉱泉と札所
  • 下部・湯河原・箱根
  • 伊豆半島周遊 ほか)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 つげ義春の温泉
著作者等 つげ 義春
書名ヨミ ツゲ ヨシハル ノ オンセン
書名別名 Tsuge yoshiharu no onsen
シリーズ名 ちくま文庫 つ14-10
出版元 筑摩書房
刊行年月 2012.6
ページ数 222p
大きさ 15cm
ISBN 978-4-480-42953-7
NCID BB09421880
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22136350
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想