大奥延命院醜聞 : 美僧の寺

植松三十里 著

11代将軍家斉の側室だった梅村は、突然御仏間方頭を拝命。大奥一の美貌と聡明さがありながら、将軍の子を生む望みは、24歳の若さで叶わぬ夢になってしまう。お役目で通うようになった延命院は驚くような美僧揃い。家斉の寵愛を失った心の隙に、僧侶日道の優しさが…。男子禁制の大奥で生きる女と女犯を禁じる寺の僧に生まれた禁断の恋。幕府を揺るがす大スキャンダル。史実を基に描く歴史小説。

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 大奥延命院醜聞 : 美僧の寺
著作者等 植松 三十里
書名ヨミ オオオク エンメイイン シュウブン : ビソウ ノ テラ
シリーズ名 集英社文庫 う18-2
出版元 集英社
刊行年月 2012.6
ページ数 271p
大きさ 16cm
ISBN 978-4-08-746851-9
NCID BB10263506
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22132730
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想