楊令伝  13 (青冥の章)

北方謙三 著

楊令率いる梁山泊は北京大名府を占領し、自由市場を開く。だが、同志の中からは、天下を取るべきだという声も上がり始めていた。金国の傀儡国家・斉は、扈成が宰相となり、都を開封府へと移して勢力を拡げる。北京大名府を離れた張俊は、扈成と結んで斉軍に加わった。一方、金国は、中原の岳飛を討つべく、蕭珪材軍を出動させた。蕭珪材は護国の剣を佩き、戦場へと向かう。楊令伝、相克の第十三巻。

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 楊令伝
著作者等 北方 謙三
書名ヨミ ヨウレイデン
シリーズ名 集英社文庫 き3-79
巻冊次 13 (青冥の章)
出版元 集英社
刊行年月 2012.6
ページ数 390p
大きさ 16cm
ISBN 978-4-08-746840-3
NCID BB09724270
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22132830
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想