復興の日本史 : いかにして度重なる災害や危機を乗り越えてきたか

河合敦 著

後藤新平、上杉鷹山、鬼平、濱口梧陵、角倉了以、立花宗茂…未曾有の国難に立ち向かい、逼迫する藩政を立て直し、私財を投げ打ち庶民を救った先人たちの偉業に学べ!

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 古代・中世の復興(天変地異続発からの救済を大仏造立に求めた聖武天皇
  • 元寇がもたらした政権交代
  • 室町幕府の再興と滅亡、そして本能寺の変)
  • 第2章 近世の復興(悲願達成!領地を取り戻した関ヶ原の敗戦大名
  • 復活!秋田藩・佐竹義宣の藩政改革
  • 衰退する京都を救った角倉了以の河川開削事業
  • 究極のリコール!ダメ藩主を失脚させる最後の手段「押込」
  • 「為せば成る」という精神で藩を再興した上杉鷹山
  • 藩政改革を成功させた商人・本間光丘
  • 鬼平が造った人足寄場は江戸の職業訓練校
  • 大坂を火の海にしても慕われた反逆者・大塩平八郎
  • 津波から村人を救った醤油王・濱口梧陵
  • 脅威!幕末に大流行したコロリという不治の病
  • 「モラル・エコノミー」と百姓一揆)
  • 第3章 近代・現代の復興(日露戦争開戦前夜、赤痢に苦しみ、豪雨に泣かされた農村
  • 日本初の公害のために国家と闘った男・田中正造
  • 歴史に学べ!後藤新平の関東大震災復興計画
  • 敗戦国日本を民主国家に再生させたアメリカ人
  • 戦後日本はなぜ高度経済成長を達成することができたのか)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 復興の日本史 : いかにして度重なる災害や危機を乗り越えてきたか
著作者等 河合 敦
書名ヨミ フッコウ ノ ニホンシ : イカニ シテ タビカサナル サイガイ ヤ キキ オ ノリコエテ キタカ
シリーズ名 祥伝社黄金文庫 Gか16-2
出版元 祥伝社
刊行年月 2012.6
ページ数 278p
大きさ 16cm
ISBN 978-4-396-31577-1
NCID BB11857594
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22130518
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想