王朝物語文学の研究

久下裕利 著

[目次]

  • 第1部 王朝物語官名形象論-物語と史実と(民部卿について
  • 兵部卿宮あるいは式部卿宮について ほか)
  • 第2部 『源氏物語』論-本文表現史の視界(『源氏物語』の日常と非日常性-年中行事の円環あるいは宴の喪失
  • 『源氏物語』第二部主題論-父桐壺帝との出会い ほか)
  • 第3部 『狭衣物語』論-本文表現史の視界(フィクションとしての飛鳥井君物語
  • 『狭衣物語』作中歌の形態について ほか)
  • 第4部 孝標女の物語-本文表現史の視界(『夜の寝覚』の世界
  • 『浜松中納言物語』の世界 ほか)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 王朝物語文学の研究
著作者等 久下 裕利
書名ヨミ オウチョウ モノガタリ ブンガク ノ ケンキュウ
書名別名 Ocho monogatari bungaku no kenkyu
出版元 武蔵野書院
刊行年月 2012.5
ページ数 658p
大きさ 22cm
ISBN 978-4-8386-0260-5
NCID BB09374984
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22124528
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想