歴史の中で語られてこなかったこと : おんな・子供・老人からの「日本史」

網野善彦, 宮田登 著

歴史民俗的な視点で日本列島の歴史を遡っていくと、養蚕と織物の世界では女性が、未来を予見する民俗行事では子供たちが重要な役割を担っていた。さらに、社会の調整役としての「老人力」が、陰から歴史を動かしていたのだ。彼女、彼らの存在抜きには、もう歴史を語ることができない。歴史学と民俗学の泰斗が語り尽くした目からウロコの歴史世界。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1部 歴史から何を学べばいいのか?(歴史からヒントを得る"文学や映像の世界"
  • 「農業中心史観」が隠蔽した女性の役割
  • 女性史の常識を覆す"桑と養蚕の世界"
  • "女性と織物の歴史"を民俗学が解き明かす
  • "老人の役割"を認める歴史を発見する
  • 古い伝統に裏付けられた「接待」と「談合」の歴史
  • 日本人の国家意識を作った「地図の思想」

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 歴史の中で語られてこなかったこと : おんな・子供・老人からの「日本史」
著作者等 宮田 登
網野 善彦
書名ヨミ レキシ ノ ナカ デ カタラレテ コナカッタ コト : オンナ コドモ ロウジン カラ ノ ニホンシ
シリーズ名 歴史新書y 028
出版元 洋泉社
刊行年月 2012.6
版表示 新版.
ページ数 283p
大きさ 18cm
ISBN 978-4-86248-963-0
NCID BB0952913X
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22124789
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想