中国語文法の意味とかたち : 「虚」的意味の形態化と構造化に関する研究

木村英樹 著

[目次]

  • 第1部 ダイクシスをめぐって(指示詞の意味機能-指示と代示
  • 指示詞の連接機能-指示と定位
  • 指示詞のダイクシス-「近」と「遠」
  • 三人称代名詞の敬語制約
  • 疑問視の意味機能-属性記述と固体指定)
  • 第2部 アスペクトをめぐって(北京官話における「実存相」の意味と形式-モノ・コトの「時空間的定位」という観点から
  • 動詞接辞"了"の意味と機能論的特性)
  • 第3部 ヴォイスをめぐって(ヴォイスの意味と構造
  • 北京官話授与動詞"給"の文法化)
  • 第4部 構文をめぐって("的"構文の意味と構造-事物限定から動作限定へ
  • 二重主語文の意味と構造
  • "有"構文における「時空間存在文」の特性-所有と存在)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 中国語文法の意味とかたち : 「虚」的意味の形態化と構造化に関する研究
著作者等 木村 英樹
書名ヨミ チュウゴクゴ ブンポウ ノ イミ ト カタチ : 「 キョ 」 テキ イミ ノ ケイタイカ ト コウゾウカ ニ カンスル ケンキュウ
書名別名 Chugokugo bunpo no imi to katachi
出版元 白帝社
刊行年月 2012.5
ページ数 347p
大きさ 22cm
ISBN 978-4-86398-097-6
NCID BB09247896
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22102520
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想