dreamtime : 負けたら終わりじゃない、やめたら終わりだ

西谷昇二 著

負け犬の哲学を明確化し、一つずつ潰していく。一文なしになっても、絶えずそこから再起できる。どんなことがあっても人の善意に甘えない。カリスマNO.1講師が語る"挫折"を"力"に変える生き方。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 挫折のかけらを心に刻む(サラリーマンにはなりたくない
  • ネガティブなことへの固執
  • 弱さに溺れ、他人に助けを求める
  • 逃げてばっかり
  • またも現実から逃げる…北海道へ
  • 大学って意味があるのか
  • 言い訳ばかりが増えていく
  • 甘えをベースに人生の選択をする
  • 敵が見えない)
  • 第2章 報われぬ日々(あなたのいるべき場所はここじゃない
  • 将来何をすればいいんだろう
  • 情けない状況での継続
  • 青春の終わりに残るもの
  • 理想と現実のギャップ
  • ひたすら点を獲りにいけ
  • 守りに入らない
  • 失敗する方法
  • 絶えずそこから走り続ける)
  • 第3章 車輪が二回転目に入ろうとしていた…まさにそのときが転機だった(二十九歳のブルース
  • 親友の突然の死-背後から死はやってくる
  • 物心つく前の感覚を思いだすこと
  • 唐突な出会い
  • 「1×1」の可能性は無限大という予感
  • 夢とその外部に存在する現実
  • 現実、そして、さらに夢へ
  • 夢の現実から次第に見えてくるもの)
  • 第4章 生きること、考えること(中心軸を求める旅
  • 「擬似的な死」の経験
  • 自分の力を高めることに集中する
  • 他者との戦い
  • 夫婦の危機
  • 多元的自己というリゾーム
  • 時代と共にあり、時代を超えて生きる
  • 全てを失っても幸せに生きる
  • バラ色の人生)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 dreamtime : 負けたら終わりじゃない、やめたら終わりだ
著作者等 西谷 昇二
書名ヨミ ドリーム タイム : マケタラ オワリ ジャ ナイ ヤメタラ オワリ ダ
出版元 PHP研究所
刊行年月 2012.6
ページ数 191p
大きさ 19cm
ISBN 978-4-569-80497-2
NCID BB09691998
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22122100
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想