ADHDのサバイバルブック  本人の想い編

高山恵子 編著 ; えじそんくらぶ 著

成人になった6人のADHDの当事者が自分の体験や想いをつづり、それぞれに高山恵子さんが「かいせつ」を加えています。大学生活、就職、働く、結婚、家庭など、人生を生きていくうえで出会う、さまざまな課題を、どう乗り越えていくか-そのヒントとなる一冊です。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1部 インタビュー ADHDの当事者として、支援者として(アメリカに留学して、ADHDと出会った!
  • 当事者と専門家、両方の視点を持って
  • 失敗を想定して、どうカバーするかが大事)
  • 第2部 ADHDのある人の人生を、どうサポートするか-「本人の体験と想い」+「かいせつ」(私の人生、小学生から46歳まで
  • 高専から大学へ、こんな支援があったら
  • 片付けから生活習慣の改善へ
  • 失敗をチャンスに変えてくれたサポート ほか)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 ADHDのサバイバルブック
著作者等 えじそんくらぶ
高山 恵子
書名ヨミ エーディーエイチディー ノ サバイバル ブック
シリーズ名 おっちょこちょいにつけるクスリ 2
巻冊次 本人の想い編
出版元 ぶどう社
刊行年月 2012.5
ページ数 166p
大きさ 21cm
ISBN 978-4-89240-213-5
全国書誌番号
22125081
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想