斜陽日記

太田静子 著

太宰治が、出世作『斜陽』の下敷きとした、回想録的な日記。"愛人"として娘を生んだ著者が、1945年の春から12月までの日々を、太宰に勧められるままに綴って渡した、文学史的にも貴重な作品を復刊。娘・治子のエッセイや太宰からの手紙を特別収録。

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 斜陽日記
著作者等 太田 静子
書名ヨミ シャヨウ ニッキ
シリーズ名 朝日文庫 お66-1
出版元 朝日新聞
刊行年月 2012.6
ページ数 236p
大きさ 15cm
ISBN 978-4-02-264670-5
NCID BB09502734
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22122399
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想