ウルトラマンは現代日本を救えるか

神谷和宏 著

1960年代から半世紀以上に亘って作られ続けている『ウルトラマン』シリーズ。作品に描かれた「都市」「若者」「少年と家族」の移り変わりから、「エネルギー問題」「無縁社会」「情報過多社会」など、現代日本の社会問題の萌芽と解決策を探る"ウルトラマン年代記"。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 1960年代-「大きな物語」とウルトラマン
  • 第2章 1970年代-ポストモダンのウルトラマン
  • 第3章 1980年代-軽佻浮薄の時代 ウルトラマンの敗北
  • 第4章 1990年代-復活するウルトラマンと大いなる闇
  • 第5章 2000年代-『ウルトラマン』再興の時代
  • 第6章 ウルトラマンは現代日本を救えるか

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 ウルトラマンは現代日本を救えるか
著作者等 神谷 和宏
書名ヨミ ウルトラマン ワ ゲンダイ ニホン オ スクエルカ
シリーズ名 ウルトラマン (テレビドラマ)
出版元 朝日新聞
刊行年月 2012.6
ページ数 200p
大きさ 19cm
ISBN 978-4-02-331084-1
NCID BB09630144
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22122106
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想