光待つ場所へ

辻村深月 著

大学の課題。抜きん出た作品として紹介されるのは、自分の絵だと確信していた。なのに…。清水あやめは、田辺颯也が製作した三分間のフィルムに、生まれて初めて圧倒的な敗北感を味わう。「私は何になりたいのだろう。どこへ行きたいのだろう」やるせない感情に襲われた彼女の耳に飛び込んだのは、底抜けに明るい田辺の声だった-。(「しあわせのこみち」)恥ずかしさと、息苦しさと、駆け出したくなるような衝動。あの頃のすべてが詰まった、傑作青春小説全4編を収録。

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 光待つ場所へ
著作者等 辻村 深月
書名ヨミ ヒカリ マツ バショ エ
シリーズ名 講談社ノベルス ツI-12
出版元 講談社
刊行年月 2012.6
ページ数 270p
大きさ 18cm
ISBN 978-4-06-182836-0
NCID BB09994978
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22122968
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本

掲載作品

この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想