トラ番記者が見た!阪神タイガース事件の真相

産経新聞歴代トラ番 著

和田監督大抜擢から「空白の1日」まで。阪神が江川のトレード要員として指名したのは小林繁ではなかった。西武・広岡監督が日本シリーズ対阪神戦の夜、カラオケで熱唱したのは『六甲おろし』!?巨人に大逆転され辞任した岡田監督に原監督が送ったメールとは?歓喜の日本一、監督人事の「お家騒動」、生え抜きスター選手の追放など、"トラ番"が直接、見た、聞いた、事件の裏側を大暴露。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1部 日本一までの苦難の道のり-1978〜1985(江川騒動(謎だらけの「空白の1日」の謎
  • 江川サイドは「念書」を求めた
  • エース小林繁の引き際の美学)
  • 江本が監督批判で引退-「ベンチがアホやから…」 ほか)
  • 第2部 球団史上最悪のダメ虎時代-1985〜1995(天国から地獄へ-吉田政権の結末
  • 泥にまみれた永久欠番-村山「じゃじゃ馬」監督 ほか)
  • 第3部 どん底の中で繰り返す「お家騒動」-1995〜2001(中村監督のシーズン途中での辞任-トラの暗黒時代の始まり
  • 職人監督・藤田平の解任-9時間にわたる「解雇」「断る」の押し問答 ほか)
  • 第4部 ようやく訪れた猛虎の復活!-2002〜2011(闘将・星野監督の勇退-18年ぶりのリーグ優勝
  • 負けず嫌いの岡田監督-バレンタインの挑発で日本一を逃す ほか)
  • あとがき-2012年シーズンの阪神タイガースは?(だから「トラ番」やめられへん
  • 勝っても負けても「虎こそ命」)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 トラ番記者が見た!阪神タイガース事件の真相
著作者等 産業経済新聞社
産経新聞歴代トラ番
書名ヨミ トラバンキシャ ガ ミタ ハンシン タイガース ジケン ノ シンソウ
書名別名 Torabankisha ga mita hanshin taigasu jiken no shinso
出版元 日本工業新聞社
産経新聞
刊行年月 2012.6
ページ数 261p
大きさ 19cm
ISBN 978-4-8191-1164-5
NCID BB09652792
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22123642
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想