近代文体における伝統的文体の変容 : 日清戦争前後の漢詩文意識をめぐって : 富士ゼロックス小林節太郎記念基金2009年度研究助成論文

許時嘉 著 ; 富士ゼロックス小林節太郎記念基金 編

この本の情報

書名 近代文体における伝統的文体の変容 : 日清戦争前後の漢詩文意識をめぐって : 富士ゼロックス小林節太郎記念基金2009年度研究助成論文
著作者等 許時嘉
富士ゼロックス小林節太郎記念基金
書名ヨミ キンダイ ブンタイ ニ オケル デントウテキ ブンタイ ノ ヘンヨウ : ニッシン センソウ ゼンゴ ノ カンシブン イシキ オ メグッテ : フジ ゼロックス コバヤシ セツタロウ キネン キキン 2009ネンド ケンキュウ ジョセイ ロンブン
出版元 富士ゼロックス・小林節太郎記念基金
刊行年月 2011.11
ページ数 21p
大きさ 30cm
全国書誌番号
22077496
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想