キリスト教音楽への招待 : 聖なる空間に響く音楽

佐々木しのぶ, 佐々木悠 著

ヨーロッパ音楽の源流となった教会音楽の歴史をコンパクトに解説。讃美歌、礼拝、暦、教会建築、楽器など、教会音楽をはじめて学ぶ人に必要不可欠な入門書。写真・図版を多数収録。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 キリスト教とその音楽の歴史(古代の音楽
  • ローマ・カトリック教会時代の音楽
  • 宗教改革時代の音楽
  • 教会音楽のバロック期
  • バッハの音楽
  • バッハ以降の教会音楽
  • 20世紀の教会音楽)
  • 第2章 キリスト教会の歌(『聖書』の歌
  • 中世教会の歌
  • 讃美歌)
  • 第3章 キリスト教会における儀式(儀式の歴史
  • 聖務日課
  • 教会歴)
  • 第4章 聖なる空間とオルガン(教会建築の歴史
  • オルガンの歴史)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 キリスト教音楽への招待 : 聖なる空間に響く音楽
著作者等 佐々木 しのぶ
佐々木 悠
書名ヨミ キリストキョウ オンガク エノ ショウタイ : セイナル クウカン ニ ヒビク オンガク
出版元 教文館
刊行年月 2012.5
ページ数 127p
大きさ 21cm
ISBN 978-4-7642-7345-0
NCID BB09474672
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22123144
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想