奇跡の新素材プロテオグリカン

かくまつとむ 構成・文 ; 弘前大学プロテオグリカンネットワークス 監修

弘前大学が30年にわたって研究を進め、青森県が協同で開発を進めている「驚異のアンチエイジング素材」がプロテオグリカンです。サケの鼻軟骨から抽出するこの糖タンパク質の一種が、弘前大学の研究によって、QOL(クオリティ・オブ・ライフ)を実現する、画期的な新素材であることがわかってきました。アンチエイジングの切り札として期待される、この新素材の全貌を、豊富な実証データと使用実感をもとにまとめました。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 プロテオグリカンとはなにか?
  • 第2章 プロテオグリカン開発物語
  • 第3章 プロテオグリカンはなぜ効くのか?
  • 第4章 プロテオグリカンの使用実感

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 奇跡の新素材プロテオグリカン
著作者等 かくま つとむ
弘前大学
弘前大学プロテオグリカンネットワークス
鹿熊 勤
書名ヨミ キセキ ノ シンソザイ プロテオグリカン
書名別名 Kiseki no shinsozai puroteogurikan
シリーズ名 小学館101新書 137
出版元 小学館
刊行年月 2012.6
ページ数 191p
大きさ 18cm
ISBN 978-4-09-825137-7
NCID BB09582595
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22123018
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想