コスモスの影にはいつも誰かが隠れている

藤原新也 著

ふつうの人々の営むささやかな日常にも、心打たれる物語がひそんでいる。その一つ一つをていねいにすくい上げて紡いだ、美しく切ない作品集。妻殺しの容疑で起訴された友人の物語「尾瀬に死す」(TVドラマ化)ほか、ネットカフェ難民の男女の出会いを描いた表題作、はぐれカモメと放浪犬とおばあさんの物語など十四篇を収録。

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 コスモスの影にはいつも誰かが隠れている
著作者等 藤原 新也
書名ヨミ コスモス ノ カゲ ニワ イツモ ダレカ ガ カクレテ イル
シリーズ名 河出文庫 ふ7-1
出版元 河出書房新社
刊行年月 2012.6
ページ数 243p
大きさ 15cm
ISBN 978-4-309-41153-8
NCID BB09361381
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22122393
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本

掲載作品

この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想