明るいはみ出し : ゆかい教授とはみ出し女房

篠沢秀夫 著

突然襲ったALS(筋萎縮性側索硬化症)の病魔。古代の心で生き、そして最愛の妻がいる。フランス文学の泰斗「シノザワ教授」の半生記。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 出会い、そしてともに歩む人生のスタート(全学年コンパ
  • 大きな目の副手 ほか)
  • 第2章 「クイズダービー」の珍回答(正月番組にゲスト出演
  • 勉強とクイズの違いをアッピール ほか)
  • 第3章 フランス地方旅行ツアー(逆風の中のフランス・ツアー
  • 第二回フランス・ツアー ほか)
  • 第4章 病を得る(病の影
  • 四国への旅 ほか)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 明るいはみ出し : ゆかい教授とはみ出し女房
著作者等 篠沢 秀夫
書名ヨミ アカルイ ハミダシ : ユカイ キョウジュ ト ハミダシ ニョウボウ
書名別名 Akarui hamidashi
出版元 静山社
刊行年月 2012.6
ページ数 341p
大きさ 20cm
ISBN 978-4-86389-159-3
NCID BB09942056
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22123113
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想