年を重ねるのが楽しくなる!〈スマート・エイジング〉という生き方

川島隆太, 村田裕之 著

スマート・エイジングを実践すれば脳が活性化し、生きる意欲が湧きます!「脳トレ」の川島隆太と高齢社会研究の第一人者・村田裕之が提唱する新たな概念に世界が注目。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • プロローグ アンチエイジングの間違いとスマート・エイジング
  • 第1部 スマート・エイジングの実践(アンチエイジングとは若返りのこと?
  • 「自分らしく元気にいきいきと過ごす」ための7つの秘訣
  • ほかに例のない先進的な「三つの1」の取り組み
  • アメリカから始まった学習療法の国際展開)
  • 第2部 スマート・エイジングの研究(スマート・エイジングを達成するための4つの条件
  • さまざまな情報処理を行う大脳の働き
  • 豊かな朝食が、子どもの脳を育む
  • 「食べる」行為とスマート・エイジング
  • 認知機能を上げるトレーニングの考え方)
  • エピローグ 自分の未来は自分でつくる
  • 特別寄稿 脳の健康維持(ブレイン・フィットネス)への希望とスマート・エイジング(ハリー・ムーディー)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 年を重ねるのが楽しくなる!〈スマート・エイジング〉という生き方
著作者等 川島 隆太
村田 裕之
書名ヨミ トシ オ カサネル ノガ タノシク ナル スマート エイジング ト イウ イキカタ
書名別名 Toshi o kasaneru noga tanoshiku naru sumato eijingu to iu ikikata
シリーズ名 扶桑社新書 120
出版元 扶桑社
刊行年月 2012.6
ページ数 231p
大きさ 18cm
ISBN 978-4-594-06619-2
NCID BB09902095
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22123160
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想