弁護士道の実践 : 法の支配による平和・人の幸せを求めて

鈴木繁次 著

法曹歴45年の著者による市民本意の弁護士道の実践方法から、司法改革への提言、法の支配による世界平和への訴えを綴った熱いメッセージ。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 法曹を志した動機
  • 裁判官に任官
  • 弁護士登録
  • 法曹である前に人間であれ-稲穂を思い起こせ
  • 先輩弁護士の弁護士地位向上の尽力に感謝
  • 弁護士登録時(昭和四五年)頃の法曹界の状況
  • 弁護士は専門分野をもて
  • 専門分野等の具体的事件の処理の仕方
  • 苦労したその他の一般事件
  • 予防法学〔ほか〕

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 弁護士道の実践 : 法の支配による平和・人の幸せを求めて
著作者等 鈴木 繁次
書名ヨミ ベンゴシドウ ノ ジッセン : ホウ ノ シハイ ニ ヨル ヘイワ ヒト ノ シアワセ オ モトメテ
書名別名 Bengoshido no jissen
出版元 民事法研究会
刊行年月 2012.5
ページ数 175p
大きさ 21cm
ISBN 978-4-89628-785-1
NCID BB09271733
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22111078
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想