探偵・藤森涼子の事件簿

太田忠司 著

1993年、世の中がまだバブル景気に浮かれていたころ。OLを辞め、「求む、バカな人」という求人広告にひかれて探偵事務所の門を叩いた女がいた-20年にわたり書き続けられている「藤森涼子シリーズ」の短編から、珠玉の5編を収録。ひとりの女性の成長物語として、緻密な謎解きやサスペンスを堪能できる本格ミステリとして、十二分に楽しめる傑作短編集。

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 探偵・藤森涼子の事件簿
著作者等 太田 忠司
大矢 博子
書名ヨミ タンテイ フジモリ リョウコ ノ ジケンボ
シリーズ名 実業之日本社文庫 お2-1
出版元 実業之日本社
刊行年月 2012.6
ページ数 381p
大きさ 16cm
ISBN 978-4-408-55078-7
全国書誌番号
22118565
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本

掲載作品

この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想