岡本綺堂探偵小説全集  第1巻 (明治三十六年~大正四年)

岡本綺堂 著 ; 末國善己 編

岡本綺堂が明治三十六年から昭和二年にかけて発表したミステリー小説二十三作品、三〇〇〇枚超を全二巻に大集成。二十三作品中十八作品までが単行本初収録。日本探偵小説史を再構築する、画期的全集。

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 岡本綺堂探偵小説全集
著作者等 岡本 綺堂
末國 善己
書名ヨミ オカモト キドウ タンテイ ショウセツ ゼンシュウ
書名別名 Okamoto kido tantei shosetsu zenshu
巻冊次 第1巻 (明治三十六年~大正四年)
出版元 作品社
刊行年月 2012.6
ページ数 566p
大きさ 22cm
ISBN 978-4-86182-383-1
NCID BB09279065
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22119263
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本

掲載作品

この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想