人生の終わりをしなやかに : 連続授業

清水哲郎, 浅見昇吾, アルフォンス・デーケン 編

延命治療、緩和ケア、在宅介護ほか、終末期の生き方、死に方をめぐる7つの集中講義。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 1時間目 死に逝く人へのこころのケア
  • 2時間目 終わりの時期の意思決定プロセス
  • 3時間目 苦しみの中でも幸せは見つかる-人間存在と苦しみの構造
  • 4時間目 ターミナル介護の現場で思うこと
  • 5時間目 東京都における在宅終末期医療の現状と今後の展望
  • 6時間目 かかわりあいが作る「良い死」-医療マンガ『Ns'あおい』を題材にした考察
  • 7時間目 終末期医療がなぜ大きな問題になったか?

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 人生の終わりをしなやかに : 連続授業
著作者等 Deeken, Alfons
浅見 昇吾
清水 哲郎
デーケン アルフォンス
書名ヨミ ジンセイ ノ オワリ オ シナヤカ ニ : レンゾク ジュギョウ
書名別名 Jinsei no owari o shinayaka ni
出版元 三省堂
刊行年月 2012.6
ページ数 216p
大きさ 19cm
ISBN 978-4-385-36517-6
NCID BB09396091
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22118757
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想