集中ケアの「質」を考える

卯野木健 著

[目次]

  • 第1章 なぜ今、質の評価なのか?(ICUの看護の目標は?
  • 現在地がわかって初めて目的にたどりつける ほか)
  • 第2章 現在地を知ろう-私たちのケアの質は?(まずは現在地を見定める
  • 構造?プロセス?アウトカム? ほか)
  • 第3章 目的地までの行き方を考えよう-どのように改善する?(まずはクオリティ・インディケーターを公開しよう
  • Quality Improvement(クオリティ・インプルーヴメント) ほか)
  • 第4章 目的地に到達したか確かめよう-どのように評価する?(必ず評価する
  • 変化をスタッフと共有する ほか)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 集中ケアの「質」を考える
著作者等 卯野木 健
書名ヨミ シュウチュウ ケア ノ シツ オ カンガエル : アイシーユー ナース ノ タメ ノ クリニカル インディケーター
書名別名 ICUナースのためのクリニカルインディケーター
出版元 学研マーケティング
学研メディカル秀潤社
刊行年月 2012.6
ページ数 111p
大きさ 19cm
ISBN 978-4-7809-1075-9
NCID BB09348157
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22119833
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想