炎環

永井路子 著

京の権力を前に圧迫され続けてきた東国に、ひとつの灯がともった。源頼朝の挙兵に始まるそれは、またたくうちに、関東の野をおおった。鎌倉幕府の成立、武士の台頭-その裏には彼らの死に物狂いの情熱と野望が激しく燃えさかっていた。鎌倉武士の生きざまを見事に浮き彫りにした傑作歴史小説。直木賞受賞作。

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 炎環
著作者等 永井 路子
書名ヨミ エンカン
シリーズ名 文春文庫 な2-50
出版元 文芸春秋
刊行年月 2012.6
版表示 新装版.
ページ数 348p
大きさ 16cm
ISBN 978-4-16-720050-3
NCID BB09453479
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22116285
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本

掲載作品

この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想