虹の翼

吉村昭 著

人が空を飛ぶなど夢でしかなかった明治時代-ライト兄弟が世界最初の飛行機を飛ばす十数年も前に、独自の構想で航空機を考案した男が日本にいた。奇才・二宮忠八の、世界に先駆けた「飛行器」は夢を実現させるのか?ひたすら空に憧れた忠八の波瀾の生涯を、当時の社会情勢をたどりながら緻密に描いた傑作長編。

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 虹の翼
著作者等 吉村 昭
書名ヨミ ニジ ノ ツバサ
シリーズ名 文春文庫 よ1-50
出版元 文芸春秋
刊行年月 2012.6
版表示 新装版.
ページ数 527p
大きさ 16cm
ISBN 978-4-16-716950-3
NCID BB09456375
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22120122
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想