式霊の杜

いちだかづき 著

生まれながらにして特殊な能力を持つ『式使』たちは、麗郷大陸の北の果て、『式霊の杜』で暮らしていた。式使として生まれた西緒と張良は、幼い頃より互いに惹かれあっていたが、始皇帝により式霊の杜が滅ぼされた際、離ればなれになってしまう。西緒は一人になってからも、張良を探し求め旅をしていた。五年後、楚の国で再会した二人は、歴史の奔流にのみ込まれながらも互いの思いを必死に紡ごうとするが…。

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 式霊の杜
著作者等 一田 和樹
いちだ かづき
書名ヨミ シキレイ ノ モリ
書名別名 Shikirei no mori
シリーズ名 white heart いM-01
講談社X文庫 いM-01
出版元 講談社
刊行年月 2012.6
ページ数 251p
大きさ 15cm
ISBN 978-4-06-286722-1
全国書誌番号
22122444
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想